ON ERROR RESUME NEXT

日常生活で便利に使えるフリーソフトの開発を目指して活動しています。

このアプリケーションは、処理を行う際にユーザーが選択したファイルを読み取り、そのデータを利用します。
ファイルのデータを利用する目的は、ファイルの暗号化、復号、および暗号化または復号に用いるパスワードや、鍵の生成に限られます。
ユーザーが選択していないファイルをアプリケーションが読み取ることはありません。また、ファイルやパスワードなど、ユーザーに関係するデータが外部に送信されたり保存されたりすることもありません。

最終更新日:2017/01/21